31861882.jpg

オールド・ワールドの武器庫
【武器、防具、道具】
ウォーハンマーRPGサプリメント

きちんと装備を整えなければ、最も勇敢な冒険者でさえ、『ウォーハンマーRPG』の残酷で危険な世界で生き残ることはできない。このサプリメントには、混沌、オーク、ゴブリン、恐ろしいトロールの群れと対峙する冒険者が必要とするすべての物が記述されている。これらの武器や鎧の説明を読めば、戦闘時にどれを用いれば良いかわかるだろう。また、さまざまな重要情報も記述されている。たとえば交易ルート、商家、交易品、従僕などなど。

32251221.jpg

救済の書:トゥーム・オヴ・サルヴェイション
ウォーハンマーRPGサプリメント

本書はプレイヤーとゲーム・マスターの双方にとって有用な情報やツールがふんだんに用意されたソースブックであり、信仰心に篤いキャラクターを設定する際に役立つ情報を提供し、ゲーム・マスターが独自の冒険を練り上げる際の素晴らしい資料となることだろう。本書の情報を血肉としたなら、君たちは神々から勇気を授かり、混沌の大軍勢にも怯まず立ち向かっていくことができるはずだ。

32522000.jpg

スケイブンの書:角ありし鼠の子ら
ウォーハンマーRPGサプリメント

エンパイアおよびオールド・ワールドの国々でスケイブンがどのように捉えられているかの、神話や伝説をも含めた膨大な情報。スケイブンの生理学的概要。汚らわしい鼠人間の様々な種のきめ細やかな解説。スケイブンとその侵略の詳細な歴史、等々。

32164782.jpg

ウォーハンマー・コンパニオン
ウォーハンマーRPGサプリメント

本書は、『ウォーハンマーRPG基本ルールブック』の完璧な拡張ルールで、オールド・ワールドをさらに薄気味悪く、いっそう危険な地とするものである。

32120192.jpg

シグマーの継承者
ウォーハンマーRPGサプリメント

エンパイアの歴史。人間の入植の最初期から、現代までを網羅。政治体制や社会構造の詳細説明。犯罪と刑罰をも取り扱う。領邦ごとの詳細解説。重要な都市や町、村の地誌案内も含む。エンパイアの宗教についての新たな情報。8種類の新キャリア。悪魔祓い師や博徒などがある。出来合いのNPCや、シナリオ・フックの数々。見開き2ページにわたる、エンパイアの新しい地図。初期キャリアの冒険者パーティ向けのシナリオ「ペーゲンハーフェンの災難」。エンパイアについての決定版となるソースブック。

32056296.jpg

堕落の書:トゥーム・オヴ・コラプション
ウォーハンマーRPGサプリメント

日本語版「ウォーハンマーRPG」のサプリメント第4弾。混沌のパワーを掴み取れ!本書は混沌のあらゆる秘密を解き明かし、贅沢なまでに詳細な記述をくり広げる。ミュータントやケイオス・スポーン(混沌の落とし子)の無数の派生形から、影の森やドラクヴァルドの森の知られざる奥地に出没するビーストマン、悪夢の産物たるおぞましいディーモンにいたるまで、混沌と、そのあらゆる奇怪な形態にまつわる全てが、このソースブックに含まれるのだ。『堕落の書』には、混沌とその奉仕者に関する情報が詰め込まれている。ゲーム・マスターにとって必要不可欠の指針となるばかりか、ウォーハンマーのキャラクターに混沌に使える自由をもたらす。本書によってもたらされる変化は非常に大きく決して元には戻ることはないだろう。

32022751.jpg

魔術の書:レルム・オヴ・ソーサリー
ウォーハンマーRPGサプリメント

魔力の風は、“魔法の領域”から南へ吹き、知識と才能に恵まれた者だけが究められる。この堂々たる大著は、魔法諸学府の来歴から魔女や似非魔術師達の生活にいたるまで、エンパイアにおいて魔術に関わるあらゆる事項を詳述するものだ。魔術師は、疑われ、非難の目を向けられ、恐れられる存在であるが、これまでに幾たびも、果てしない混沌との戦いにおいて、頼もしい味方となりうることを証明してきた。このソースブックは、魔法諸学府の秘密をことごとく暴きだすものであり、魔術師の道を志望する者にとっても、魔術師を打倒する手段を探している者にとっても、かけがえのない情報源となるに違いない。本書は、オールド・ワールドにおける魔術の役割や位置づけを詳細に描き出すものであり、『ウォーハンマーRPG』のGM、プレイヤーの双方にとって必携の手引書だ。

31883347.jpg

オールド・ワールドの生物誌 善美と下劣の生き物事典
ウォーハンマーRPGサプリメント

『ウォーハンマーRPG基本ルールブック』は、危険な冒険に満ちた暗鬱な世界への登竜門である。『オールド・ワールドの生物誌』によって、危険はさらに命取りに、人類を脅かす敵はさらに多種多様なものとなる。ナイト・ゴブリンやサヴェッジ・オークから、ワイヴァーンやドラゴン・オウガまで。オールド・ワールドに棲息するありふれたモンスターから、珍獣までを網羅した必携書。GMとプレイヤーの双方にむけた情報が満載されている。

32106970.jpg

ミドンヘイムの灰燼
ウォーハンマーRPG冒険シナリオ 呪われし道 第1部

『ミドンヘイムの灰燼』は、『ウォーハンマーRPG』の3部よりなる新しい叙事詩的な冒険シナリオ「呪われし道」キャンペーンの第1部である。冒険それ自体に加え、この本には、ミドンヘイム市の詳細な解説が含まれている。精緻極まりない地図、近隣住民の描写、重要なNPC、とりわけ大事な場所の位置などが記されているのだ。“白狼の都”を蝕む凄絶なる陰謀とは何か?そして、不測の事態へ巻き込まれてしまった英雄たちは、いかにしてそれを食い止めるのか?さあ『呪われし道:ミドンヘイムの灰燼』を紐解き、答えを追い求めるがよい。

32150211.jpg

アルトドルフの尖塔
ウォーハンマーRPG冒険シナリオ 呪われし道 第2部

本書は、新版『ウォーハンマーRPG』用の叙事詩的なキャンペーンシナリオ、「呪われし道」の第2部である。第1部『ミドンヘイムの灰燼』の続編にあたり、基本キャリアをそろそろ満了しようというキャラクターか、またはすでに上級キャリアに進んだキャラクターを対象にしている。この冒険において、プレイヤー・キャラクター(PC)一行はアルトドルフを目指す。ザスルードックスの名で知られるディーモンの精髄が封じ込められているという2つめの魔法被造物、“ユル・クショームの短剣”を探しあて、破壊するためだ。大都市アルトドルフにたどりついた一行は、短剣を手に入れ、その破壊方法を知るための探索の過程で、魔法諸学府の織りなす権謀術数の渦に否応なく巻き込まれてゆく。

32179422.jpg

ナルンの高炉
ウォーハンマーRPG冒険シナリオ 呪われし道 第3部

7つのパートからなる冒険シナリオ。アクション、調査、それに陰謀が満載。“エンパイアの宝石”と謳われる麗都ナルンの街案内。詳細な市街地図つき。冒険を拡張するエピソードのもとになる、ふんだんなアイデア。すぐにも冒険を始めるための作成済みキャラクターたち。

31929904.jpg

略奪品の貯蔵庫 ウォーハンマーRPG冒険シナリオ集
ウォーハンマーRPG

『略奪品の貯蔵庫』は『ウォーハンマーRPG』用の冒険シナリオ集だ。この中にはすぐにプレイできる冒険シナリオが6本収められている。もちろんNPCのデータ、地図、手渡し用資料もついている。冒険シナリオを使用して、危険な冒険が満ちた残酷な世界へ君のプレイヤーを招待しよう。

WarHammer.png